企業ポリシー

私たちが温存させるもの --- それは、卸売りや食品加工業務には欠かせないエレメントです。
正和フード丸正春が持つ、4つのエレメント

1. Agile(おろし) 2. Artistic(みせ) 3. Natural&Pure(もの) 4. Professional(ひと)

正和フード丸正春4つのエレメント

Agile

早朝の涼気に陽光が差し込み始めるころ新宿淀橋青果市場は、にわかに活気づいてきます。 正和フード丸正春の一日は、ここから始まります。 産地の天候、販路、保管状況、さまざまな不安定要素をかいくぐり、商品は到着します。 安全・確実なブランドからの買い付けとはいえ、ときとして不測の事態も発生します。 「業者同志のヒューマンネットワークを武器に情報を最大に利用し、迅速・機敏(agile)な判断を行うこと。」 屈託のない笑顔、快活に響き渡る掛け声・・・市場の朝のシーンには、 変化と不確実性を自由自在に操るスペシャルマジックが 隠されているのです。

卸市場の活況が徐々に引きはじめるころ、 成田では、新鮮な野菜と果実の加工が始まります。 同じ"卸"業務ではあっても、ここは食材加工工場。 清潔さと鮮度維持が重要なポイント。徹底的に衛生管理された一流のシステムで、 航空機各社から送られて来る日毎のオーダーに沿い、テキパキとした作業が進行します。 フレッシュネスは時間との勝負。おいしさをギュッとパッケージに凝縮し、速やかに搬送車の荷台へ。そのままのおいしさを積み込んで 機内に、ホテルにと旅立っていくのでした。卸市場に加工工場と、両者共に趣の異なる卸業務ですが、 当社きっての「俊敏部隊」が、ここに存在しているのです。

Agile

お客様をもてなす客間には、その家の気品が顕れます。 お店も、比べて見ればよくわかります。 床はどうでしょう。商品陳列はどうでしょう。 プライスボードは傾いていませんか。 些細なことほど、家主の気遣いが表現されているはずです。 魅力的なスペースプランニングも 「もてなしの心」から生まれたものでなければ、意味がありません。 むしろ、溢れるアイデアで空間演出を楽しむくらいの姿勢が必要です。 そして、この"びっくりさせよう"の発想が、わたしたちのスタンスです。

Art南青山に本店を構える画廊ガレリア・プロバ様のご協力により 店内に散りばめられた絵画や版画の数々。今をときめく 玉村豊男氏、笹倉鉄平氏との交流もここから生まれています。 ほかにも、大理石のカウンターや黒塗りのショーケース 石造り風のエクステリア(三鷹駅前店)、イタリアンテイストの エントランスと天井の壁画(目黒大橋店)など ちょっと足をとめて眺めていただきたいものが沢山あります。 マス・マーケティングの時代から"One to One"マーケティングへ、 時代は、より献身に満ちたサービスを求めています。 そして、その答えは、おもてなしの"Manner~作法"に 隠されているのです。一流のホテルのようなマナーを規範に、 一人ひとりのお客様を大切にした「選ばれる店造り」を展開していくことが わたしたちのコンセプトのひとつです。

Natural

まばゆいばかりに滴が光り輝く野菜の数々、みずみずしい果実、 焼き立ての香ばしいブレッドにジューシーなジャム・・・ 毎日がおいしさで包まれる食卓と 素敵なライフスタイルのプレゼンテーション。 フレッシュでデリシャスな食材のご提供を通じて "食"のまわりに創り出される豊かな空間と時間。 "ライブ感~充実"を味わうひととき わたくしたちの発信する文化の本質は、そんなところにあります。 これからの時代は、もっと食に彩りを添え、香りを漂わせ、 しかも体によいものをお届けしたい・・・。
Natural&Pureそんな気持ちを形にしたのが ハーブ、スパイス、ヨーロッパのナチュラルチーズ 素朴な殻物の風味を活かしたアンデルセンのパン、 伝統の技と味を今に引き継ぐブッツデリカッセンの ハムやソーセージ、 本格中華料理の横浜・永楽製麺所の永楽麺、そして 京文化の味へのこだわりが込められた本格お醤油・お酢など 食材のご提供を通じて 造り手のまごころを伝え、豊潤な味を届け 生きる源となる健康と勇気を創り出していくこと それが私どものやりがいでもあり、楽しみでもあるのです。

新鮮な食材

Professional

人には、不思議な魅力があります。 デジタル社会が進展していくほどに、逆にヒューマンな部分が 浮き彫りになってきているようです。 おそらく、人には「0と1」では制御できない潜在的な知恵・技能があるのでしょう。 「あの人じゃないとできない」・・・ それが人間の存在価値であり、"その人"の存在価値ともいえましょう。 感性、センス、コミュニケーションスキル、表現力、創作力、・・・etc. 「匠」と総称される特殊技能の世界が、まさにその極致です。

Professionalわたしたちのフィールドにおきましても 精肉/鮮魚/ベーカリーといった専門職は、技能のプロ、 バイヤーの世界は、状況判断と品質管理のプロ、 店長は、雇用や売上などの全体管理のプロ・・・と 職域の性質こそ違いますが、みな その"熟練の度合い"がその人間の価値を決めることになります。 重要なことは、プライド。 「ヨーロッパのマイスターのように、誇りと自覚を持ちたい。」 緊張感と活力のある生き生きとした風潮が、まさに この気概から生まれてまいります。
 

2010年12月1日〜OPEN☆

 

正和フード丸正春の完熟バナナ

 
Copyright©2009 Marusho-foods Co.,Ltd.All Right Reserved
 
正和フーズ丸正春のサービス
卸売業・食材加工&納品業務